FLYING

〈全日本・紀文豆乳飲料シリーズ「麦芽コーヒー」の500ミリリットルパックを扱う小売店が少ないことに遺憾の意を表明する会〉活動記録

自販機の夏みかんゼリーを買う金がなかった。50円しかなかった。

しょうがないから100円借りた。明日あいつが忘れてたら俺は返さないかもしれない。

相変わらず毎週火曜日はレポート提出と言う恐怖が続いているけれども、月曜日に半徹夜することで毎回何とか乗り切っている。徹夜したくなかったらもっと早くからやればいいのにと人は言う。でもそうはいかないのが人間だろう?夏休みの宿題だって慌てて手を付けるのはアスファルトの上にセミの死体を見つける頃だろう?本気で学校が燃えてしまえば良いのにとか考えるだろう?

課題の量で言えば胸を張って他の高校に引けを取らないと自慢できるぐらいだから、多分大学へ行く頃にはそれなりのアドバンテージになっているんだと思う。レポートの書式とかもだいぶ板に付いてきたし、Microsoft Word が突然落ちても動揺しないくらいにはなった。情報系の学科に進んだことは今でもかなり後悔しているけど、きっと得るものも大きかった。

一つ思うのは、やっぱりこの高校時代に青春は訪れないだろうな、と。この先何が起こるかは分からないけど、少なくとも今はそう思ってる。どこぞのブログで見たような、酒を飲みながら夜を明かすような経験はなかなかできないだろうなぁ。環境を呪うつもりはない。やっぱり状況を決めるのは自分自身だから。