FLYING

〈全日本・紀文豆乳飲料シリーズ「麦芽コーヒー」の500ミリリットルパックを扱う小売店が少ないことに遺憾の意を表明する会〉活動記録

憂鬱セカイ系

何もかもから隔てられているような、そんな感覚だけがオレを支配している。むしろ、誰かと繋がっているという信仰こそが幻想なのか。溝は広がり続け、そしてもう二度と戻らない。

インターネットという窓からこのちっぽけで広大な世界を俯瞰してみると、あまりに優れた妄想が多すぎて、オレがここに吐き出している妄想など一笑に付されてしまうような価値しかないだろうとネガティブになってみたり。そもそもオレには中二以上の思考能力が備えられていないのではないかと疑い始める。

データの入力が足りないのか。それとも処理能力の限界なのか。そんなことを考えていると、CDTVから1996〜1997年のヒット曲が流れてきてオレは懐かしさに泣きそうになった。最近のランキングを見ているとどうしようもなく感じるこの閉塞感はなんなんだろう。