FLYING

〈全日本・紀文豆乳飲料シリーズ「麦芽コーヒー」の500ミリリットルパックを扱う小売店が少ないことに遺憾の意を表明する会〉活動記録

「Fate/hollow ataraxia」始めました。

つーわけで「stay night」が終わったらさっさとファンディスクに突入。なんかセイバーもライダーもランサーもアサシンもキャスターも普通に街に居るんだけど、どんなエンディングを迎えればこんな状況になるのか。ランサーの海釣り姿が妙に似合ってて素敵。街を自由に移動してシナリオを選択するシステムには面食らった。ああ、これがギャルゲーのシステムってやつか。

前作ではひたすら憎まれ役だった慎二が微妙なポジションに移動。あれ、なんか可愛くね。港で小さく背中を丸めてる姿が妙に哀愁を呼び起こす。こんな慎二だったら救ってやってもいい。プロローグではバゼットやらアヴェンジャーやら、凛と桜のそっくりさんやら色々登場してきたけど、どうやってこのストーリーが纏まっていくのか。ここまで読んだ印象では前作よりもおもしろいかもしれない。

「再び運命の幕が上がる。それは約束の四日間。」ていうコピーがカッコいい。宣伝文句に負けないクライマックスがあるものと期待してる。