FLYING

〈全日本・紀文豆乳飲料シリーズ「麦芽コーヒー」の500ミリリットルパックを扱う小売店が少ないことに遺憾の意を表明する会〉活動記録

天気図の煙霧のマークはちょっとしたホラー

先日の問題が思うように解けなかった後悔を未だに引きずりながら、「もうプログラミングなんてやるもんか」的な感情にシフトしつつある。

見ず知らずの人のブログを読んでいて思うんだけど、中学生の時分からC言語だのPythonだのやってる連中に勝てる気がしない。しかもあいつら数学もめちゃくちゃできるんだぜ?もっとプログラミング言語とかアルゴリズムとかべんきょーしないといけないっつーか、オレはそもそもの頭の出来からしてダメな気がするのだ。

とはいえ自虐から生まれるものは何もないので、もうちょっと創造的にならなくちゃいけない。「第一段階・嫌でも行動起こさなくちゃいけない状況に自分を置いてみる」はひとまず完了したから、あとは「第二段階・嫌でも行動起こさなくちゃいけないその時に向けて本でも読む」あたりを実行するべきか。それと「一日一回家の外に出ること」、「休みでもそれなりに早く起きること」。いやー言うだけなら簡単だね。

やっぱり小さなたくさんの目標よりも1つの大きな目標がベストでしょ。秋の試験で「基本情報処理技術者」の資格取るぞ!うっしゃ。これだけ。